ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら

 

 

 

 

ダイエットなんて簡単ですね。
本気出せば1ヶ月で10キロはいけますから。

・・・・真っ赤な嘘です。
こんにちは!

10キロはさすがに言い過ぎた、
短期間専門ダイエッターエリカです。

昨今よく耳にするようになった   
『糖質制限ダイエット』ですが、
「お菓子を我慢すればいいんだ!」なんて、
勘違いしていませんか?

私自身、
その昔まだ『糖質制限』なんて言葉もなかった頃、
「この憎き脂肪を作り出すのは甘いものが原因だ!」
と思い込み、
お菓子ゼロ生活にトライしてみましたが
見事三日坊主で終了しました。

人類の宝ものでしょ。
ポテチは。

あの頃この知識があればきっと、
輝く青春を謳歌できたにちがいないのに!

今まさに
ダイエットに臨もうとしている
インターネット時代を生きるアナタ!

正しい知識を身につけ効果的に、
その憎き脂肪を退治しましょうね〜!

そもそも糖質制限の『糖質』って?甘いものだけじゃないよ。

糖質なんだから砂糖でしょ、
とお菓子を連想してしまいますよね。

しかし、
私がもしお菓子ゼロ生活を継続できたとしても、
スマートな自分に生まれ変われたかどうかは甚だ疑問です。

それは『糖質=お菓子』という認識に
問題があったからです。

一口に糖質と言いますが、
大きく以下の2種類に分けられます。

◯甘い糖質(砂糖・果糖)
◯甘くない糖質(でんぷん類)

でんぷんと聞くとイメージがガラッと
変わったのではないでしょうか。

そう、ごはんや麺類、パン等も含め、
私たちが毎日のように摂取している
『主食(炭水化物)』
ほぼ『糖質』
だと考えて間違いないんです。

なんと恐ろしい事実でしょう。

思い出してみてください。
遠い昔、
理科の授業で習ったはずですよ〜。

経口摂取されたでんぷんは
『唾液アミラーゼ(プチアリンとも言います)』
という消化酵素の働きにより
『ブドウ糖』に分解されるのです。

立派な糖質の誕生です。

まあ、こんなもん覚えているのはリケ女だけでしょうが。

では次に、
この糖質がいかに体内で
悪さをしているかを見ていきましょう。

 

糖質の摂取で太るワケ。デブにはデブになる理由がある。

 

 

摂取した糖質がそのまま脂肪に変身しているかというと、
厳密にはそうではありません。

糖質の摂取により、
血中の糖『血糖値』が上昇します。
(健康診断の採決の際に
朝食を抜いてくるように言われるのは、
この血糖値を測定する場合です。)

そして血糖値が上昇すると、
それを抑えるために
『インスリン』という
ホルモンが分泌されます。
このインスリンの働きにより
血中の糖がグリコーゲンになり肝臓へ送られます。

このグリコーゲンは一部は
エネルギーとして消費されますが、
残ったぶんはあの憎き中性脂肪へと姿を変え、
体内に蓄積されます。

こうしてやわらかなお腹のお肉が誕生するワケです。

難しく説明するとこうなりますが
簡単に説明すると、糖質(甘いもの、ご飯、パン、麺)
はデブるってことです。

このサイクルを断ち切るための方法とは?
・・・もうお気づきではないでしょうか。
そんな人はいないと思うのでお教えしましょう!

糖質制限ダイエットでなぜ痩せる?痩せるなら効果的に痩せろ。

つまり・・・
糖質の摂取を抑えることで
インスリンの分泌を抑えることができ、
結果的に中性脂肪の蓄積を抑えられるのです。

さらに、エネルギー源となる(経口摂取による)糖質が不足すると、
身体は先ほどの肝臓へ送られたグリコーゲンや
たんぱく質を元にエネルギーを生みはじめます。

このとき、
脂肪も一緒に燃やされるという
非常に有難い効果がもたらされます。

これが
糖質制限ダイエットで痩せる=脂肪が落ちる仕組みです。

ここで注意したいのが、糖質は制限しても
1日に必要なエネルギー(基礎代謝)は確保することです。

これができないと、体内のエネルギー源が不足し
ついに身体は筋肉を分解しエネルギーを生み始めます。

脂肪を燃やすために必要な筋肉が減ってしまうのは、
体重が減るにしても非常に効率が悪いですよね。

しっかり3食を食べてエネルギーを確保し、
かつ糖質の摂取は抑える。

物心ついた頃から白ごはんが大好物であ
る私はもう心が折れそうです。

糖質は制限したい、
でもおなかいっぱいになりたい。

何より継続することが第一の目標となってきますので、
『満腹感』を尊重しつつ以下のポイントを
押さえてメニューを考えていきます。

 

糖質制限メニューの考え方。我慢しても続かないし痩せない。

 

 

糖質制限=糖質を一切摂取しない、
ではありません。

いや、頑張ろうとも不可能です。
意識していないところにも
糖質たちは潜んでいるのです。

加えて前述のように、
過度な糖質不足が続くと筋肉の分解に繋がります。

目安は1日50グラム以下・・・とは言っても
何が何グラム程度で〜という感覚はない方が
ほとんどだと思うので

シンプルに『たんぱく質と脂質中心の食事』
にするように心がけましょう。

主に食事メニューから外したいものは

◯ごはん(お米)
◯パン
◯麺類(もちろんパスタもNGです!)
◯いも類(野菜と侮るなかれ。いも類は糖質の塊ですよ!)

加えて、一部の海藻類には糖質たっぷりのものもあるため注意してください。

この条件を満たすメニューは、必然的に
『肉or魚+野菜 ※いも類を除く+きのこ類』
なってきます。

ええわかってますよ、同じ気持ちです。

「絶対おなかすくやん!!」

ですよね。
普段の主食が
ごっそり抜けてしまうため、
主食に代わる満腹感を生むパートナーが必要です。

低糖質で主食の代わりになるものはと言うと

◯こんにゃく
◯豆腐
◯油揚げ
◯ふすまパン(小麦などの穀物の外皮や胚芽から作られた低糖質なパンです!)

などがあります。

これでもさすがに毎日同じだと飽きてしまいますが、
最近では様々な種類のこんにゃくや豆腐が売られていますので、
この機会に日替わりでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

麺類の代わりに糸こんにゃくを使うなど、
食感にも変化を出して食事を楽しめるように
工夫しましょう。

また、野菜などの味付けに用いるドレッシングも要注意です。

何もかけないのはつらいので、
代わりにオリーブオイルを使ったり
ナッツをトッピングしてみたりしてみてくださいね。

糖質制限メニューのレシピ動画なども
参考にしてみてください。

 

【糖質制限レシピ】夜ごはんに最適な「豆腐茶漬け」
【TAKA’S キッチン】

 

まとめ

◯糖質制限、本当の敵は主食(炭水化物)
◯糖質を控え、インスリンの分泌を抑えれば脂肪蓄積を抑えられる
◯身体が体内のエネルギーを使いはじめたとき、やっと脂肪が燃え始める
◯摂取エネルギーの過度な不足で筋肉が失われる(基礎代謝分のエネルギーは確保!)
◯糖質制限メニューは、たんぱく質と脂質中心(肉or魚+野菜 ※いも類を除く+きのこ類)
◯こんにゃくや豆腐で主食に代わる満腹感を

過酷にも思えますが、
ポイントを押さえて継続すれば
確実に効果が出るダイエット方法です。

いかに食を楽しみながら痩せられるか、
ぜひチャレンジしてみてください。

ちなみに私は3食全部は無理ですが、
これらを意識するだけでも、
日々の食生活は変化していくと思います。

お昼は白ご飯を食べたから、夜は白ご飯を
控えようとか。
ゆるい感じが一番続きます。

 

以上です。

そんな短期間専門ダイエッターの私が
こよなく愛して続けているダイエットはこれですね。

青汁で一食置き換えダイエット!1ヶ月で4.2キロ痩せて1.5万円貯める方法

 

ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら