ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら

 

 

 

スクリーンショット 2017 10 03 23 33 39

 

 

多くの方が苦労していると思われるこのお腹周りの脂肪。

いろいろ試しても脂肪は減るというより増える一方で昔みたいにきれいな体系にと思う方もいると思います。

そこで今回は、そんなお腹周りの脂肪をきれいに落とすダイエット方法をここで皆さんにご紹介します!

 

基礎知識

 

実際にダイエット方法に行く前に、多くの方が間違った知識を持っている方が多くいらっしゃるかもしれないので、基礎知識からお話をしようと思います。

最初に話すことは、お腹周りの脂肪は一番落ちやすいという点です。「嘘?聞いたことない」と思うかもしれませんが、事実です。

「本当なら苦労しない」という声が聞こえてきそうですが、実はダイエット特に脂肪を落とす際に、皆さんはどのようなダイエットをしていますか?炭水化物を減らす、野菜を食べる、適度な運動をする、などありますが、断言します。炭水化物を抜いてしまった時点でもう脂肪は減らせません。

「何を言っているの?」」と言われるかもしれませんが、脂肪を減らすに限ってやってはいけないのが炭水化物の摂取量を減らすことです。

炭水化物を減らしすぎると、逆にお腹周りの脂肪を減らしにくくなるのです。この後より詳しく書きますが、基礎知識として炭水化物の摂取量を減らす必要はありません。

そしてお腹周りは一番落としやすい部位になるということを抑えてください。だからと言って糖類をたくさん取っていいというわけではありません。

糖類が厳禁です。これから提案するのがこのダイエットで、食事量を見直し筋肉をつけてもらうのがこのダイエットの目標であり、最終ゴールになります。

 

ダイエット1「栄養バランス」

 

 

 

筋肉とダイエットがどう結びつくか気になると思いますが、その前に食事面についてお話をしていこうと思います。ダイエットと言ってもまず前提というか、やっていただきたいのが栄養バランスのある、偏りのない食事をしてほしいという点です。

このダイエットのおすすめポイントは、いつものように白米、肉、魚、汁物、野菜を取っていただけます。普段となんの変わりなく食事をしていただいて構いません。

ただし糖類特にお菓子や甘いものは食べないでください。

効果をなくす天敵です。栄養バランスと言いましたが、どのような栄養が必要なのかを知りたい方が多いと思いますで、それぞれに分けてお話をしていこうと思います。

 

炭水化物

 

白米などの炭水化物を抜かなくていいというのがポイントです。逆に減らしすぎて、脂肪が減らすこともあります。また注意点として、一度に大量の炭水化物、糖質のものを取らないで欲しいということです。

白米がいい、玄米がいいという決まりはありませんが、一度に大量の炭水化物・糖質を取ってしまうのは、脂肪を逆にエネルギーを与えてしまいます。

何事もそうですが、限度が必要ですから食べてもお椀1杯、1杯半がおすすめです。

 

タンパク質

 

ここが最大の肝なのですが、タンパク質と言われる食材を取って欲しいのですが、ただ取るのではなく積極的に取って欲しいのです。

普段忙しくてあまり時間がない人は、代わりにプロテインを飲むことをお勧めします。

最後まで記事を読んでいただければ、このダイエット方法の全貌がわかります。

 

脂質

 

脂質と聞くと、脂肪を減らすのに脂質を取ってどうするのかと思うかもしれませんが違います。実は、卵などの白身、オリーブオイル、魚介類のエゴ油、青油、ナッツ類は食べても脂肪になりにくいです。

たくさん摂取していいわけではありません。

限度が必要です。これらの脂質は、ダイエットに関わるわけでありませんが、栄養が偏ってしまては意味がありません。

脂肪を落としても、栄養がきちんとなければリバウンドしてまいます。

そのために栄養面できちんと脂質も取ってください。


ビタミン・ミネラル

 

そろそろ詳しくダイエットの事を話していこうと思います。このダイエットは、脂肪を減らすわかりに筋肉をつけてもらい脂肪を減らすダイエットです。

このダイエットの根本は、摂取量〈消費量という関係です。摂取量より消費量が増えればいいのです。

こんな話を聞いたことはありませんか?「私、ご飯食べても太らないんですよ。」「スポーツしてるから太らないかも」という話は何人か聞いたことがあるかもしれません。

むかつく話です。
実はこれにはトリックがあります。

新陳代謝という言葉ご存じありませんか?新陳代謝とは、広辞苑で引くと生物体が生存に必要な物質を体内に取り入れ、用済みとなった古い物質を体外に出す現象と書かれています。

つまり、摂取した物が残らずすべて体内でエネルギーに変わっているということです。これはこの法則が基礎にあるからです。これをそのまま当てはめと皆さんの脂肪を体内ですべてエネルギに―変えることで脂肪を燃焼するというのがこのダイエットなのです。

そしてこのダイエットに欠かせない存在がこのビタミン・ミネラルなのです。脂肪を燃焼するにはこのビタミン・ミネラルが欠かせないと言ってもあまりピンと来ない方もいらっしゃると思います。

例えば、皆さんは今目の前に車があると思ってください。車を動かして買い物、ドライブしたといとします。しかし、車は鍵だけでは動きません。

ガソリンというエネルギーが必須で、それを使って車を動かすことができます。そのガソリンに当たるのがビタミン・ミネラルです。これらの栄養は、体内でエネルギーに変換する際にとても力を発揮します。

簡単に言うとエネルギーを作りやすくするのです。これらに当たる食材が、きのこ類、野菜類、海藻類です。ここでも注意が必要です。食物繊維が多く取りすぎると便秘になるので摂取量の管理はきちんとしましょう。

毎日とるのが面倒だという方は、スープにすると栄養をすべて摂取できます。

ポトフ、ミネストローネあたりを工夫するとおいしくいただけます。

 

注意点「食べる順序と時間」

 

このダイエットの注意点もあります。食べ方ですが、野菜があれば、特にサラダからまず食べてください。

それは、血糖値の急上昇を防ぐためです。急激に上がると脂肪が付きやすくなりますので、まず野菜から食べてください。そして汁物、メイン、炭水化物の順に食べてください。

その次に、時間帯ですが、できれば18時前、遅くとも18時半までに食事を終えてください。

18時以降人間の体は睡眠のために活動をどんどん弱める、抑えていきますのでその時間帯に合わせた食事習慣に変更しましょう。

 

「筋トレと適度な運動」

 

 

 

筋トレと言うと、ダイエットにあまり関係ないと思うかもしれませんが、脂肪燃焼に筋トレは重要なファクターです。筋トレと言っても主に脚のトレーニングをしてほしいのです。

こうすると、女性から足が太くなるという苦情が飛んできそうですが、誤解です。実は、先ほども言った通り、摂取料より消費量が多いと脂肪はお腹にたまらずにエネルギーに変わります。

筋肉の中でも脚は一番の消費量を出します。トレーニングで足が太くなることがないのは、それはすべて消費され残らないからです。むしろ脚が細くなり、きれいなモデル体型になります。

なので女性の方は、思う存分脂肪を燃焼してください。そうすると、スカウト、イケメン彼氏ができるかもしれません。中には、普段そんな時間はないという方がいるかもしれません。

そういう方は、適度な運動ウォーキングをお勧めします。ランニングの場合40から50分。ウォーキングは1時間取り入れてください。普段の生活でも階段で上がる、少し歩くペースを速めるなど工夫をしてみてください。そしてこのダイエットの最大の特徴は、片方では意味がありません。

相乗効果ということで、きちんとした栄養を摂取、適度の運動をすることで効果が得られますので、両方することを強くお勧めします。

 

まとめ

 

脂肪を燃焼するには、きちんとした栄養管理、運動が必要です。

どちらかが劣っても意味がありません。摂取量に気を付けてください。また自分に褒美として、フルーツを摂取するのは構いませんが、取りすぎ厳禁です。

個人差はありますが、2.3週間で脂肪がなくなる方もいらっしゃいます。絶対というわけではありませんが、3週間で多くの方が脂肪を落としています。

この記事が、脂肪に悩まされている方の参考、手助けになれば幸いです。

 

 

 

ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら