ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら

 

 

どうも、お菓子の恋人、短期間専門ダイエットの申し子、エリカです。

ダイエット中は、食事制限をしていると、我慢していたおやつが無性に食べたくなることってよくありませんか?

我慢できる時はなんともないのに、おやつが食べたい!!そんな気持ちが抑えられない、、、時もある。。。

ダイエット中でも、栄養や成分などを理解すれば食べられるおやつはあります。

もし、おやつを食べるならどんなことに注意すればいいの?

ここでは、そんな疑問を説明してみます。

 

わたしのおすすめ! ダイエット中のおやつ

 

ダイエット中の大敵はカロリーや血糖値ですね!このおやつは特におすすめなんです!

 

【ピスタチオ】

ピスタチオのカロリーは、1つぶ当たり3.4kcalとちょっと高いのですが、この1つぶに含まれる成分がスゴイんです!!

ビタミンB、ビタミンE、βカロテン、カリウム、そしてダイエットの王道食物繊維が豊富に含まれているんです。

ダイエット以外の効能としては、疲労回復、貧血予防、便秘の解消、むくみの解消等があり他に女性にはうれしい美肌効果も!!

結構、カロリーで敬遠され勝ちですが、実はすごいおやつになるのです。

ところでおやつとしていくつ食べて良いか?ですが、おやつとして取ってよいカロリーは約100kcalくらいなので、計算上では30個くらいになります。

食べ方のコツとしては、1つぶ1つぶをとにかく時間をかけてよく噛む!

よく噛むことによってピスタチオ自体の味が、口の中で深みを増します。

そして、よく噛むことで、人間の脳に働きかけ満腹中枢を刺激します。

そうすると、私の経験上では30粒いかないうちに「もーいいかな」ってなるのです。

ちょっとしぶく行きたい時、次にお勧めなのは、これです。

 

【あたりめ】

私の感想ですが、ご存知の通り最初の触感が硬い。とにかく硬い!

なのでこれも、よく噛む。

するめって低カロリーで高たんぱくな食材です。

するめを選ぶ時は、なるべく調味料(砂糖・添加物など)があまりついていないものを選ぶようにしてください。

結構、添加物によって味の濃いものが多いです。

自然な味そのままの味が良いのはするめの同じですね。

大体私は、パソコンで原稿を書く時にちょうどおやつ時などは、するめを1つよく噛みながら仕事をしていたり、テレビを見るときも1本に10分から20分かけて噛みます。

するめって1本1本細かく切ってあるから食べ過ぎずにいいですよね!

 

ダイエット中のおやつを食べる時に注意することは?

 

次に、ダイエット中のおやつを食べる上での自分ルールを決めましょう!

まず、お腹いっぱいになるまで食べない!当然の話ではありますが。

でも、ついついお菓子の袋に手が伸びて、お腹いっぱい食べちゃうのですよねー(笑)注意が必要です!

普通のお菓子もそうですが、ポイントとしてはポテトチップのような大きい袋に入っているものではなく、小袋タイプがおすすめです!

これであれば、一目で量が分かります。

ご飯を食べたすぐ後にお菓子を食べるのはやめましょう。

普通の食事もそうですが、いっきにどっさり食べるよりも、ちょっとづつ

時間をかけて食べるのがもっとも良い食べ方みたいです。

いっきに食べると、体内の胃の中ですぐに消化させようと血液が集中します。

一生懸命働いている胃に、どっさり食料を入れるとその分

消化に時間が掛かってしまいます。

 

寝る前のおやつは特に厳禁です!

 

人間が睡眠をとる時は、身体の働きがちょっと鈍るそうです。

当然寝る前に食事をすると、働きが鈍くなた胃にこれでもか!!っていうぐらいのダメージをあたえます。

寝起き朝から胃もたれしている時は、前日の消化が出来ず朝、胃に食料が残っていることが挙げられます。

 

ダイエット中でも食べても大丈夫な成分を食べる。

代表なのが、食物繊維です。ピスタチオやスルメイカ以外でも、

フルーツ、豆類

は特に豊富に含まれているのでダイエットおやつとしてはおすすめです!

 

まとめ

 

ピスタチオやスルメイカが超オススメ
おやつ一回分のカロリー摂取量は100kカロリーまでにする。

ついつい食べてしまい、気がつくと100kカロリーどころではない!なんてことよくありませんか?

おやつとして食べる種類によっては量が多めでも100kカロリーを下回るおやつもあるのでカロリーに特に注意してみてください。

20代の様な若い時期には、ちょっと多めに食べたとしても

代謝が優れているので、太ったりはしにくい状態にあります。

それが30代40代になるにつれて、代謝も悪くなるためどんどん脂肪として蓄積されてきます。

必要なのは、その年代にあった食べ方をすることです。

いつまでも20代のままの分量では増える一方です。

そういったなかストレスを溜めずに楽しくダイエットが出来るように体に良いものを選び、おやつもしっかり分量と成分を調べて食べるようにしてください。

おやつを適量に食べて、ストレスフリーで健康的にダイエットをゆるーくやっていきましょう!

 

ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら