ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら

 

 

 

それは去年の夏の終わりのことでした。
私は背筋も凍るゾッとする体験をしたのです…。

家族でプールに行ったときのこと。
これが今年最後のプールかなーなんて思いながらいつもの水着を着て
子供たちと楽しんでいました。

すると旦那がポツリと
「ぽっちゃりなのにおっぱいはないよね。」と言ったのです!!
「…は!?」私は絶句しました。遠い目をする旦那の視線の先にはスタイルのいい水着美女が。
「まあそれも可愛いところだけどね!」私の顔を見た旦那の苦し紛れのフォロー。

いやいやいや、絶対思ってないでしょ!と心の中で思いっきり突っ込みを入れながら「…ありがとう」と何とか返事をしましたが、心の中は超モヤモヤ。
絶対に見返してやる!!その日から私のダイエット生活が始まりました。

 

どんなダイエットを選べばいい?種類がありすぎて困る。

 

とは言ってもどうすればいいのか、私は悩みました。
痩せるだけなら極端な話、食べなければいいですよね。
でもダイエットをするとまず減っていくのって胸からじゃないですか?
胸は脂肪の塊ですからね。

私はただ痩せるだけじゃなく、
バストアップもして、水着が似合う素敵な体系になりたいのです!
しかも出来るだけ費用をかけず、子供もまだ小さく手もかかるので、出来るだけ簡単に。リバウンドもしたくありません。

 

でもそんな都合のいいダイエットなんてあるハズない!と思いますよね?
ネットで検索したり、本を読み漁ったり、友達にもリサーチして必死に探しました。
そしてついに見つけたのです!
簡単でバストアップも出来てリバウンドもしない夢のようなダイエット方法を!!
ヒントは『イソフラボン』です。

 

イソフラボンって何?

 

イソフラボンは大豆に含まれているポリフェノールの一種で、健康づくりや美容にとても大切な成分と言われています。
なんとイソフラボンには女性ホルモンである“エストロゲン”と似た働きをする作用と、病気の元である物質を除去する抗酸化作用があるのです。

 

具体的な効果

・美肌効果

・バストアップ効果

・血流改善効果

・コレステロールの上昇を抑える効果

・生理痛の緩和効果

・更年期障害の症状の緩和効果

・生活習慣病の予防効果

 

どうやったらイソフラボンを摂取出来る?

ここまででイソフラボンのすごさをわかっていただけたと思います!
「すごいのはわかったけどどうやって摂取するの?」
「サプリとか買わなきゃだめなの?」
いいえ、イソフラボンを効率よく摂取できる身近な食品があるのです。
それは…豆乳です!

 

豆乳がおススメな理由は?

 

手軽

なんと言っても飲むだけなので手軽です。
毎日のことなので、毎回自分で作らなきゃいけないものだと面倒臭いですよね。

 

手に入りやすい

最近ではどのスーパーでもコンビニでさえも豆乳が売っています。
通販で購入しないといけないサプリなんかだと届くのを待つ時間や
送料もかかって大変ですよね。


飽きにくい

毎日同じ食べ物や飲み物を続けると飽きてきますよね。
その点豆乳は、今いろいろな味のものが販売されていますので、
気分によってスイーツ感覚で飲めるので飽きにくいです。

豆乳にはこんなに沢山味があるんですよ!

 

 

便秘解消効果がある

豆乳にはオリゴ糖が含まれていますので、便秘も解消されます。
ダイエットにも美容にも便秘は大敵ですので、一緒に解消できればいうことなしですよね。

 

一日の摂取量は?いつ飲むのがいいの?

 

一日の摂取量は200mlがおススメです。
これはスーパーなどによく売っている、小さめの紙パック1つ分です。

飲む時間帯はいつでも大丈夫ですが、一番ダイエット効果が高いのは、
夜ご飯の摂取カロリーを少なくすることです。

出来る方は夜ご飯を紙パック1つ分の豆乳と置き換えてみて下さい。

注意点はあるの?

 

イソフラボンは摂れば摂るほど良い!というものではありません!

過剰摂取は逆にホルモンバランスを崩してしまい、更年期障害の悪化や生理周期の乱れなどの症状が表れる危険性があります。
国のガイドラインによると、イソフラボンの1日の摂取目安量の上限は70mg~75mgで、そのうちサプリメントや健康食品などで摂取する量は30mgまでを上限としています。

先ほどおススメした豆乳200mlで約28mgのイソフラボンの摂取量となります。
また妊婦さんや授乳中の方、15歳以下のお子様もサプリメント等から上乗せして摂取することはおススメされていませんので注意してください。

 

挫折しそう…。そんなときは?

 

ダイエットを続けていると、心が折れそうなときは必ずやってきます。
特に置き換えダイエットは、友人や家族との食事の予定が入ってしまい続けられなくなることがあります。
そんなときは気にせずお休みしたり、調整したりしましょう!

例えばディナーの予定が入ってしまったときは、夜の置き換えはお休みして、代わりに昼を豆乳に置き換えてみる。

夜ご飯の前に豆乳を飲んで、満腹中枢を刺激し、夜ご飯を少し控えめにしてみる。
旅行に行って1日完全にお休みしてしまっても大丈夫!
また次の日から始めればいいんです。

ダイエットを長く続けるコツは、あまり神経質にならず、完璧主義にならず、ゆとりを持って、出来るだけ長く続けることです。

 

まとめ

 

・イソフラボンは女性に嬉しい効果がいっぱい。
・イソフラボンの摂取には豆乳がおススメ。
・イソフラボンの過剰摂取には注意が必要。
・ダイエットを長く続けるには自分に厳しくし過ぎないこと。

 

豆乳ダイエットは手軽で効果的なダイエット方法です。
私はこの夏、旦那をバッチリ見返すことに成功しました!
あの旦那の驚いた顔は今でも思い出すとニヤニヤします。
あなたも豆乳のパワーを信じて頑張ってくださいね。

置き換えダイエットに豆乳はかなりオススメですが、
豆乳ばっかりじゃ絶対飽きますので、
私は様々な食品を置き換えて楽しんでいます!

一つのダイエット方法にとらわれることなく、
色々なダイエットを複合させることが
楽しんでダイエットする秘訣です!

 

今回は以上です!

 

ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら