ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら

 

 

 

とんこつラーメンおいしいわ〜。
やっぱりラーメンは博多の豚骨系が最高ねー。
餃子にチャーハンも。
はー幸せー。。。。
はっ何やってるんだ私。

どうもこんにちは。
食べ終わってから現実に戻る
夢見る短期間専門ダイエッターエリカです。

今日の話題は炭水化物ダイエット。

様々なダイエット方法が紹介される昨今ですが
まだ情報が少なかった時代から
「炭水化物はダイエットの敵!脂肪の生みの親!」
というイメージが強くあるのではないでしょうか。

もちろん間違ってはいないのですが
炭水化物の摂取が肥満につながるメカニズムや
炭水化物抜きダイエットで痩せる仕組みを正しく理解していないと
思わぬ落とし穴にはまってしまうかもしれません。

ラクして痩せる方法はないとも言えるダイエットですが
正しく継続すれば結果への近道になるかも・・・!

「彼を知り己を知れば百戦危うからず」

戦うべき敵と、自分自身を知ることが成功への近道です。

炭水化物抜きダイエット、
または糖質制限ダイエットとも言われますが
その仕組みはほとんど同じです。

炭水化物・糖質を抜くと痩せる仕組みをしるために
炭水化物を摂ると太るメカニズムを見ていきましょう。

 

なぜ、炭水化物を抜くと痩せるのか?まずは原因を知ることが大事。

 

炭水化物といえば
ごはんやパン、麺類、イモ類ですよね。
もちろん間違ってはいないのですが、本当の敵は
これらから生み出される【糖】なんです。

一気に響きに敵らしさが増しました。

生まれてこのかたお米を愛しお米に囲まれて育った私には
やはり「おいしいものは糖でできている」と思えて仕方ありません。

そのおいしいお米たち炭水化物が
口から摂取されて辿る道筋はこうです。

 

お米【炭水化物】

唾液アミラーゼ(消化酵素)の働きにより【ブドウ糖】へと変化

【ブドウ糖】は血液にのって全身の臓器や筋肉に運ばれる
と同時に、血液中の糖質【血糖値】が上昇

【血糖値】の上昇を抑えるため、【インスリン】というホルモンが分泌される

【インスリン】は血中の【ブドウ糖】を必要な分だけ細胞に取り込みエネルギーとして消費する
余った分を【グリコーゲン】に変え肝臓へ送る

【グリコーゲン】の一部はエネルギーとして消費される
余った分は・・・【中性脂肪】に姿を変え体内に蓄積される

 

あれ??

摂ったのはあの真っ白なお米だったはずですよね??

ちょっと目を離したすきに中性脂肪へと変身をとげ
体内に住み込みを決めたようです。

いやいや〜困り困り困り困りましたね。

もう一度、今度は下から順に辿ってみると
中性脂肪の源は【炭水化物】だとわかります。

信じたくありませんが事実です。
目をそらしちゃいけません。

ではこのサイクルを断ち切りたいんですよね。

これを断ち切った場合
【炭水化物】つまり、経口摂取によるエネルギーが不足すると

身体はエネルギーを生むために別の材料を使い始めます。

その材料は、
先ほど肝臓へ送られた【グリコーゲン】
体内の【たんぱく質】や
または【中性脂肪】

つまり、炭水化物を抜くと、体にある中性脂肪を
エネルギーとして体が使ってくれるのです。

以下は私が自分の体と会話した時に一部始終です。

(私のわがままボディの声)
「あーーエネルギーが足りないわ〜ほとばしるわー汗。」
「ちょっと、ぼさっとしてないで早くラーメン食べなさいよ。」
「博多ね、豚骨ね!塩系はいらないわよ。やさしさなんか不必要よ。こってりよろしく」
「えっ食べないの?あんたまたダイエット?もう今月何回目?バッカじゃない。」
「ほんと、調子乗らないでよね。もう!」
「もうラーメン食べないなら、このお腹にある中性脂肪食べとくわ」
「別にこれでもエネルギーになるし。てか中性脂肪、、、うまっ!!」

これが理想形です。

中性脂肪!!すべてはこのつまめるお肉撲滅のため!!!!

では、
炭水化物抜きダイエットで痩せる仕組みがわかったところで
愛する炭水化物とどの程度の遠距離であれば
このダイエットが成立するのかを見ていきましょう。

 

食生活のおさえるポイント5つ。炭水化物抜きの効果的な方法と対策。

 

①炭水化物の摂取を“極力”減らす

ごはん、パン、麺類等の炭水化物をできるだけ
摂らないよう意識しましょう。
『ゼロ』ではありませんよ。

いままで毎食摂っていた炭水化物を一度になくしてしまうと、
低血糖その他疾病のリスクが高まり健康を害してしまう可能性があります。

なにより継続することが一番の近道です。
自分に合ったペースで減らしていきましょう。

②たんぱく質を“摂る”

経口摂取によるエネルギーが不足した際に
体内からエネルギーを生むための材料のひとつであると
紹介しましたが、たんぱく質とは、つまり筋肉です。

ただ痩せるだけではなく
美しいボディラインを目指したいのに、
筋肉が落ちてしまっては困りますよね。

見た目だけではなく代謝の低下にも繋がりますから
不足しないようしっかり摂っておきましょう。

豚肉、鶏肉、牛肉のほか、卵やチーズなどもおすすめですよ。

③脂質を“摂る”

えーっ!油って摂っていいの!?
という声が聞こえてきそうです。

そうなんです、脂質は油。
その名の通り、体内から老廃物を排出するための
潤滑油となってくれます。

逆に、脂質が不足すると便秘になってしまう可能性があります。
いらないものを体内に溜め込まないため、
脂質もしっかり摂るようにしましょう。

④3食しっかり“食べる”

ダイエットと言うと
とにかく食べる量を減らさなけらば・・・と考えてしまいがちですが
むしろしっかり食べることからダイエットは始まります。

前述のように、炭水化物を抜くと
徐々に身体は体内からエネルギーを補おうとしますが

それも使い果たしてしまうと
ついには筋肉を分解し【アミノ酸】に
変えエネルギーにしてしまいます。

たんぱく質の摂取にも共通しますが
筋肉が減るということは脂肪を燃やすパワーが落ちてしまう
ということです。なんとしても阻止したいですよね。

具体的には、年齢・身長・体重から算出される
『基礎代謝(なにもしなくても消費されるエネルギー)』を
下回らないエネルギーを食事で確保するようにしましょう。

えっ、しっかり食べた方がいいってことは

おやつはどうなるの?食べていいの?

 

という疑問が浮かんだアナタ、いい気づきです。

救世主のような5つめのポイントがこちら!

ダイエット中におすすめのおやつ。ダイエットしててもおやつは絶対我慢しない。てかできない。

 

 

思わぬ変化球にニヤけを抑え切れません。

ダイエットとおやつ。
両極端のように思えて実はそうではないんです。

食事と食事の間、空腹の時間が長くなると
身体は一時的に『飢餓状態』になります。

この状態で食事をとると、
身体は生命維持のためできるだけ多くの栄養を吸収しようと働きます。

よって少しの食事でも急激に血糖値が上昇しやすくなり
インスリンの分泌を促してしまうわけです。

かといってなんでもかんでも食べていいわけではありません。

前述の①〜④のポイントは押さえた上で
1日のトータルの摂取量の範囲内で、
おやつをとるようにしましょう。

おやつにおすすめなものは

 

糖質の少ないフルーツ(当分少なめのいちご等)
無糖ヨーグルト
カロリーゼロゼリー
するめイカ

などです。

私はゼロカロリー系のゼリーをよく食べますが、
普通のゼリーと何わ変わらなくてお腹も膨れるし
大好きです。

 

まとめ

 

継続することが一番の近道。ダイエットは1日にしてならず。1ヶ月にしてなる。

何度も言いますが、これに尽きます。
もう一度、押さえるべきポイントを復習しておきましょう。

○【中性脂肪】の大元をたどると【炭水化物】の摂取にいきつく
○ごはん・パン・麺類などの【炭水化物】の摂取を“極力”減らす
○肉類・卵・チーズなどの【たんぱく質】を積極的に摂り筋肉量を確保
○便秘予防のため【脂質】も摂る
○1日の摂取エネルギーが基礎代謝量を下回らないようにする
○1日のトータル摂取量の範囲内でおやつを“食べる”

決して楽ではありませんが、確実に効果が望めるダイエット方法です。

ゆっくりでも構いません。
無理なく続けられるよう計画を立てましょう。

ダイエットで一番してはいけないことは
我慢することです。
我慢すれば絶対に失敗します。

そして一つのダイエット方法に固執せずに、
いろんなダイエット方法を併用することが成功の秘訣です。

ちなみに私の場合は、下記のダイエットを中心に
色々なダイエットを取り入れて、
楽しんでやってます。
根詰めたら負けでっせーー

 

青汁で一食置き換えダイエット!1ヶ月で4.2キロ痩せて1.5万円貯める方法

 

ダイエットを成功させる秘訣は食事・運動・そして着る服?

できるだけ楽して痩せたい。しんどいダイエットは嫌。私ももちろんその一人。そんなズボラさん達でも続けやすいダイエットがあります。それが、着るだけで身が引き締まる着圧式ガードル。

ここ最近、着るだけで身を引き締めてくれる着圧の服が人気を高めています。履くだけという手軽さが人気の秘訣ですね。

特に加圧式の着圧インナーガードルは、履くだけでダイエット効果があると言われています。

食事に気を使うダイエットや、その他適度な運動に加えて、着圧式のガードルを身に着けるっていうのもダイエットを促進させる手助けになります。

しかし、本当に効果はあるのか気になりますよね。かなり詳しく書いてあるサイトがありますので興味のある方はぜひ。

大人気骨盤ガードルの口コミはこちら

  • アマゾン第1位
  • 楽天第1位
  • ヤフーショッピング第1位

 

公式サイトはこちら